車一括査定は手数料がかかる?

23 10月

車一括査定は手数料がかかる?

出典:イラストAC

車一括査定で売るにしても、買取に手数料は含まれるのかどうかってよくわからないと思います。

なので、手数料の話はします。

買取は手数料が差し引かれる

車の買取は、基本的には買取額に手数料が含まれています。

基本的には、以下の3つです。

・名義変更の代行料
・印紙代
・レッカー代

3つに対してかかる人件費なども含めて大体1万円~2万円の間くらいです。

この金額が買取金額から差し引かれる形で見積もりとして出されるのが一般的です。

また、小さな買取店の場合は、さらに査定料を請求してくる所もあります。

一括査定は手数料はかかる?

対して一括査定は、実質無料にすることができます。

一括査定を利用する場合、売る私たちに対して、業者は複数です。

その為、どの業者も我先にといい条件を出してきます。

そうなると、業者からしたら手数料をかけてしまうと買取額が下がってしまうので、余計な手数料をかけたがりません。

なので、一括査定を利用する場合は手数料がかからない事がほとんどなのです。

もし手数料がかかったとしても、その分、買取価格はあげる事になるので、実質手数料は無料と考えて良いでしょう。

こういった事から、手数料の請求をされることはなく、無料か実質無料で車を売ることができるのです。

13 9月

うるさい一括査定の電話を無くす!

出典:イラストAC

車一括査定を利用する上で一番のデメリットともいえる電話対応。

所かまわず、時間さえも気にせずかかってくるので正直イライラする人は多いですよね。

なんとか電話対応を減らしたいと思う人も多いと思うので、電話連絡を減らす方法を紹介しておきます。

まず一つ目に、買取自体をキャンセルしてしまう、という方法があります。

電話がうるさすぎてどうしようもなくなったら、キャンセル機能を使って車の買取をキャンセルしてしまいましょう。

そうすれば電話はかかってくることはありません。ただ、車を売る事もできませんが・・・。

利用する一括査定サービスにもよると思いますけど、キャンセル自体がただ電話連絡をキャンセルするだけの場合もあるので、車の買取をキャンセルしたくない時は、キャンセル機能を確認してみましょう。

次に、そもそもメール連絡希望にしてしまうというのがあります。

車を登録する時、詳細を書き込む画面に車の情報を書き込むと思いますけど、この時、備考欄などに「メール連絡希望」と書いておくと電話連絡を減らすことができる一括査定サービスもあります。

電話連絡がどうしてもいやならこの方法を使って電話ではなく、メール連絡にしてしまいましょう。

ただし、完全になくすことはできないので、ある程度の電話はかかってくると思ってください。

最後に、申し込み時間と連絡希望時間を明確に書いておくという方法もあります。

申込時間が例えば電車に乗っている時や仕事の休憩中などにしてしまうと、完了させた段階から電話がかかってくるので電話対応ができない状況を作ってしまいます。

そうすると、「忙しいのになんでかかってくるんだよ!」とイライラしてしまいます。なので、丸一日時間がある時などの時間に余裕がある時に申し込みをすればそこまでイライラせずに済みます。

また、連絡可能時間を正確に書いておけば、その時間にならない限りは電話がかかってくることはないので、安心できます。

6 8月

車の買取になんで印鑑証明がいるんだよ!

イラストAC

カープ調子イイですね、優勝しそうですね。

野球は盛り上がっていますが、僕自身の車買取はまだノンビリしています(笑)

今日は書類のお話でも♪

前々から気になっていましたが、中古車なのになんで「印鑑証明」が必要なんでしょうね!

正直印鑑証明ってかなり大事な書類で、悪用とか怖いです。

実は車買取はかなり多くの書類が必要になってきます。

↓車買取の流れを簡潔に表すとこんな感じです

  • 買取申込~引き渡し(買取業者)
  • 車の名義変更
  • 一時抹消登録の手続き
  • 買い手を待つ

さて、印鑑証明書は名義変更の際、使用されます。それも売る側と買取業者の2通の証明書が必要です。

なぜ、これほど大げさな書類が必要かといいますと自動車は資産と見なされるからです。

まあ、確かに自動車って相続税の適用もあるので資産価値は高いですね。

実は、以外と知られていない例外もあります

それは軽自動車です。こちらですと印鑑証明書は必要ありません。なぜなら資産としての価値が低いから(笑)

まあ、軽自動は相続関係からも除外されますしね~

注意点もある

印鑑証明書のあるあるミスで、車検証に登録されている名義と印鑑証明書の名義が違うパターンです。統一してくださいね~

また、印鑑証明書は3ヶ月以内という期限付きです。あまり早くから取得しても意味ないですよ。

最後に、私が一番気に入らないことは印鑑証明書の発行手数料が300円かかることです!

手間がかかる上にお金もかかるのでガックリきちゃいますね。

また次回も車買取の話題をお伝えします。

23 7月

下取りではなく、一括査定の方が良いみたい

出典:イラストAC

こんにちは!

広島市育ちの生粋のカープファン浩二です。

普段は工場で働いているんですが、仕事場が駅から結構歩いたところにあるんで車で出勤しています。

なので、車に乗る機会が多く、今の車で3代目です。

そして、この3代目の車もそろそろ3年経つので買い替えを検討しています。

調べてみると、僕の車はほぼ3万キロくらい走行しています。カラーは無難な白なので、比較的高く買い取れそうな感じです。

そこで、まずは今の車の買取相場を調べてみることにしました。

そしたら、大体100万円くらいの買取相場だそうです。

これくらいなら売ってしまっても良さそうですね。

ちなみに過去乗っていた車は全部下取りに出して新車購入のための資金にしていたんですが、会社の同僚に聞いてみたら下取りよりも買取にだした方が高く売れるって言っていました。

なんでも車一括査定が一番いいんだとか。

車一括査定というのは、サービスを行っているサイトに自分の車を登録することで、提携している複数の中古買取業者に一括で査定依頼をすることができるサービスの事を言います。

普通の買取だと、わざわざ中古買取業者に車を持っていって、査定してもらい、売るかどうかを判断しないといけなかったんですが、それが一括でできるのは良いですね。

ただ、デメリットもあるようなので、その辺は調べてまた書こうと思います。